アセキュー

彼氏のワキガがうつる?性行為やお風呂、体温計や遺伝でうつるの?

「ワキガはうつる」と心配になった経験のある人は多いようです。特に、女性の場合、恋人や夫など大切なパートナーがワキガだと、「いつか自分もワキガになってしまうのでは?」と不安に感じている方も少なくはないでしょう。

しかし、結論から言いますと「ワキガはうつる」「ワキガはうつされる」というお悩みは一切しなくても大丈夫です。今回は多くの方が誤解されているワキガの原因、疑問、対策方法についてお伝えしていきますので、ワキガで悩んでいるあなたはぜひ、ご覧ください。

ワキガの体質や臭いはうつるのか?汗腺と遺伝の関係。

冒頭で説明しましたが、ワキガの人と一緒にいる、もしくは接触を繰り返すことなどでワキガがあなたにうつることは一切ありません。そもそもワキガ(腋臭)とは、病気ではなく一個人の体質になるからです。

例えば、インフルエンザにかかった人と一緒にいれば、あなたもインフルエンザにかかる可能性は高いですが、冷え性体質の人と一緒にいても、あなたは冷え性体質にはなりません。それと同じように、ワキガ体質の人と一緒にいても、あなたはワキガ体質にはなりません。

まず、ワキガの臭いの発生する仕組みを理解することからはじめます。人間の体にある汗腺はエクリン腺とアポクリン線という2種類あります。エクリン腺の存在意義は身体の体温調節機能にあり、人体の至るところにあります。エクリン腺から出る汗は、無味無臭、色は無色の汗ですので、ワキガに直接起因する汗腺ではありません。

一方で、ワキガの臭いの原因となる汗腺がアポクリン線となります。アポクリン腺の存在意義は体臭の原因となる汗を発することにあり、脇・外耳道・乳首・デリケートゾーン・下腹部など限られた場所にしかありません。アポクリン腺が限定的にしか存在しない理由は、もともとフェロモンとしての役割があったためです。

アポクリン線から出る汗は、臭いが少しあり、乳白色の汗です。また、アポクリン線からの汗には水分だけでなく、臭いの原因となる脂質、タンパク質、アンモニア、栄養分などの成分を多く含んでいます。

そして、このアポクリン腺の汗に含まれる脂質、タンパク質、アンモニア、栄養分などが皮膚上の細菌によって分解されて、細菌の栄養源となり細菌が繁殖します。この際に脇から発生する臭いがワキガ(腋臭)とされます。

次に、なぜ「ワキガが一個人の体質」だと言えるのか説明します。上記のように人の体には2種類の汗腺が存在しますが、このエクリン腺とアポクリン腺の割合は各個人間で異なるためです。そして、汗腺の割合は、生後決まるのではなく、人が生まれる前に決まります。

例えば、アポクリン腺が脇に多いワキガ体質の父親と母親の子どもの場合は、ワキガ体質が子どもにも遺伝する可能性が高いと考えられています。生物の遺伝子学上でワキガ体質が優性遺伝する割合を考えると下記のようになります。

父親、もしくは母親がワキガ体質の優性遺伝子を持つ場合・・・およそ50%
父親、母親ともにワキガ体質の優性遺伝子を持つ場合・・・およそ80%

上記のように、アポクリン腺を多く持つかどうかは遺伝によるものです。したがって、恋人や夫など大切なパートナーといつも一緒にいるからといって、あなたへワキガ体質がうつるということはありえませんので、ご安心ください。汗腺について基本的なことをまとめた記事はこちらになります。

【用語説明】汗腺(エクリン腺・アポクリン腺)

「ワキガはうつる」と勘違いする日常経験とは?

では、そもそもなぜ「ワキガはうつる」「ワキガはうつされる」と多くの方が不安になっているのでしょうか?アセキュー体験談でもいくつかワキガの悩みを紹介していますが、よくワキガで悩んでいる多くの人が下記のように悩みを抱えているように見受けられます。

「ワキガの夫と同じ体温計を使うとワキガになる。」
「ワキガの恋人の家に泊まった際、彼の服を着たら、私にワキガの臭いがうつった。」
「ワキガの夫の服と私の服を一緒に洗濯をしたら、私もワキガの臭いを発するようになった。」
「恋人と一緒にお風呂に入浴したら、私もワキガになってしまった。」
「これまで私はワキガじゃなかったのに、恋人と性行為をしていたらワキガがうつってしまいました。」

確かに、これまで自分から発していなかった臭いを急に発するようになったのであれば、「恋人からうつされた」「ワキガはうつるものだ」と多くの人が悩まれるのも仕方がないと思います。しかし、ワキガは体質であり、人から人へうつるものでは決してありません。ではなぜ、こうしてワキガの臭いがうつるのでしょうか。

突然私からワキガ臭がしてきた!?やっぱりうつったの?

体温計に関しては、ワキガの人が長期間洗わずに使うと、体温計に臭いが付着します。その体温計を使うと臭いがうつると思う人がいるようです。

ワキガ体質の人の衣類は普段からワキガの臭いが染み付いているため、普通に洗濯をしてもなかなか臭いが落ちにくくなっています。そのためワキガ持ちのパートナーの衣類を着れば、当然臭うことになります。

また、衣類は水分や臭いを吸収しやすいものですので、洗濯機に一緒に入れてしまうと臭いがうつることがあります。まして結婚をして一緒に暮らすようになると、何度も一緒に洗濯する人も多いと思いますが、その繰り返しで衣類へ臭いが染み付いていくことになります。

お風呂に入ってもワキガの臭いがすることは、臭いの確認の際にバスタオルを巻いていませんか?バスタオルも衣類と同じで、ワキガの臭いがうつっている可能性があります。恋人と性行為をした際は、体が密着していると思います。その密着をしている間に、徐々に皮膚へ臭いが染み付いていきます。

一度皮膚へ臭いが染み付くと、水で洗っても臭いがなかなか抜けるまでに時間がかかってしまいます。しかし、大切なパートナーとはなるべく一緒にいるため、自分の皮膚から臭いが抜ける前にまたワキガの臭いが染み付くことになります。

このようにして、恋人や夫などワキガ体質の人の衣類や皮膚から、ワキガの臭いをうつされることが日常的に繰り返されます。洗濯をしても、お風呂に入ってもワキガの臭いが取れないことになり、多くの人が「ワキガはうつる」「ワキガはうつされる」と勘違いをしてしまうのです。

つまり、「ワキガ体質がうつった」のではなく、「パートナーのワキガの臭いが衣類・皮膚に一時的にうつった」ということです。

ワキガの臭いうつりの対策方法

では、どうすればワキガの臭いをうつされずに済むのか、臭いがうつった場合はどう対処すればいいのかお伝えしていきます。まず洗濯をする際ですが、必ず衣類やタオルを「ワキガの臭いがするもの」と、「ワキガの臭いしないもの」とで分けてください。「ワキガの臭いがしないもの」はいつも通りに洗濯をして頂いても大丈夫です。

一方で、「既にワキガの臭いが染み付いたもの」は普通に洗濯をしても臭いは取れにくいので、40~45度くらいのお湯に酸素系漂白剤を入れて洗濯をすると臭いを取りやすくなります。それでも臭いが取れない場合は、一度クリーニングに出すことも考えてください。

このように「ワキガの臭いがあるもの」と「無いもの」で分けて洗濯をすることで、衣類やタオル間でのワキガの臭いうつりを防ぐことになります。恋人と密着をする際は、なるべく常に清潔にすることを意識してください。性行為を行う場合は、事前にご自身の体も大切なパートナーの体もしっかりと洗うこと、また行為が終わった後になるべく早くお風呂に入ってください。

時間が経てば経つほど皮膚の下へ臭いは染み付いていきますので、しっかりとご自身の体からも大切なパートナーの体からも臭いを落とすことが重要です。日常的に一緒にいる時間が長いほど、臭いもうつりやすいため、しっかりと臭いうつりを防止することを意識してください。

ワキガ持ちのパートナーへどう伝えればいいの?

ワキガの問題だけではありませんが、どちらか片一方だけが問題を意識していても、相手がワキガの臭いを大した問題ではないと思っていたり、もしくは自分がワキガだと気づいていない場合もあります。そのような場合、自分ひとりだけ我慢をしていればいいと考える人もいたり、相手に失礼だから言えないと思っている人もいるかもしれません。

あなたはどうでしょうか。しっかりとワキガは大きな問題なんだとパートナーに伝えていますか?正直に言い合える関係でしょうか?もちろんあなたの恋人や夫がどのような性格なのか私にはわかりません。ただ、ワキガに悩む多くの人は自分のワキガについてデリケートに感じている人が多いです。だから、私が考えるいくつかの方法をご紹介させて頂きます。

方法1/日常会話にさりげなくワキガの話題を出してみる。

パートナーが気づいていない、もしくはあなたにワキガで悩んでいると言ってこない場合です。いきなり「ねえ、ワキガ臭うの悩んでいるんだけど。」とパートナーに伝えると、傷つく人もいらっしゃいます。

そこで、テレビを見ながらでも全く関係のない話をしているときでもいいので、「そういえば昨日、友達が脇汗臭うって言ってきて、私も気をつけようと思ったんだ。」と第三者の話をしながら脇汗に対する意識をしているとアピールします。そうすることで、パートナー本人を傷つけずに、間接的にパートナー自身に脇汗への意識付けを行っていきます。

方法2/パートナーの人間関係を利用する。

パートナー側からすれば、自分の大切な恋人から「脇汗臭う。」とダメ出しをされれば傷つく可能性があります。そこで、パートナーの家族やご友人などにコンタクトを取って、代わりに伝えてもらえるかお願いをしてみるのです。

恋人関係同士だからこそデリケートな話は避けてしまいがちです。男性は男性同士、女性は女性同士の方が話しやすいこともあるので、パートナーの人間関係を利用するのもありだと思います。

方法3/「実は私も・・・」戦法。

パートナーが自分がワキガだと気づいていて、パートナー自身もワキガをどうにかしたいと思っている場合です。人間の心理はとても単純で、仲間であれば心を開きやすい傾向があります。特に日本人の場合「みんながするからする。」というみんな意識が強い傾向があります。

その心理を利用して、「実は私もワキガの臭いで悩んでいたんだ。今まで黙っていてごめんね。一緒に考えていこうよ。」と伝えてあげれば、高確率でパートナーの心は開きます。

方法4/直球勝負。パートナーと1対1で訴える。

これは何でも言い合える関係でないと、今後のお二人の関係性も崩れる可能性があります。余計な小細工はなしに、パートナーに直接「ねえ、ワキガ臭うの悩んでいるんだけど。このままだと厳しい。」と訴えてください。

それで、パートナーが理解して行動してくれれば一番早く問題は解決します。ただ、何も行動しない、もしくは反抗的な態度を取られた場合、あなたはもしかしたら苛立ちを覚えてしまうかもしれません。

ワキガ体質のセルフチェックポイントをご紹介

ここまで「あなた、もしくはパートナーがワキガである」という前提でお伝えしてきました。ただ、この記事をご覧の方の中には、ご自身がワキガであるかどうかわからない人もいると思います。そこで簡単にできるワキガのセルフチェックポイントをご紹介します。

チェック1/あなたの家系にワキガ体質の人はいますか?

ワキガは体質であり、体質を決めるのはあなたの遺伝子です。上記で説明しましたが、あなたの父親と母親が持つワキガ体質の優性遺伝子の数によって、あなたの体質は決まってきます。

チェック2/脇汗をかくとシャツが黄ばんでしまう。

上記で説明しましたが、人間の汗腺はエクリン腺とアポクリン腺の2種類あります。そしてアポクリン腺から出る汗には脂質、タンパク質、アンモニア、栄養分などの成分を多く含んでいるため衣類に黄ばみができやすくなります。

チェック3/耳垢がやわらかい・湿っている。

上記で説明しましたが、アポクリン腺の分布は脇・外耳道・乳首・デリケートゾーン・下腹部など限られた場所にしかありません。外耳道にアポクリン腺が多い体質であると、耳垢を掃除するとやわらかかったり、湿っていたりします。ワキガ体質ではない人の耳垢の場合は、乾燥しています。

まとめ

ここまで「ワキガはうつる」という問題に対して、「ワキガは病気ではなく、一個人の体質でありうつることは決して無い」とご説明させて頂きました。でも実際には、恋人や夫などパートナーのワキガの臭いが衣類についてしまうことで、ワキガ体質でないあなたもワキガの臭いに悩まされている現実があります。

もしくは、父親と母親の遺伝によって、生まれてくる子どもはワキガ体質になりやすい事実もあります。大好きな恋人と一緒にいたい。でも、恋人はワキガ体質で悩んでいる。そして、恋人が大好きだからこそ本人に直接言えない悩みを抱えている人もたくさんいらっしゃいます。

ワキガはとてもデリケートな問題です。だからこそ、ワキガ体質の本人も、ワキガ体質ではない人も、お互いにしっかりと問題意識を持ち、どうしていけばいいのか対策を取る必要があります。パートナーに対して不満を漏らすだけではなく、一緒にワキガを解決していくことが大切です。ぜひ、この記事を参考して、大切なパートナーと一緒にお考え下さい。

いろいろな治療方法を“まずは実際に試す”ことから多汗症治療は始まります。はっきり言いますが、“悩むだけで、今何も行動しない”なら、“今後も今と同じくずっと汗に悩まされ続ける”だけです。“まずは行動をする”ことが、あなたの汗を治療することに繋がります。

    • 下記は子供や妊娠中の女性の敏感肌でも使える制汗剤の『テサランを実際に購入して3ヶ月間使ってみた感想』についての記事です

“今汗で本気で悩んでいて”、“今すぐ汗対策をしたい”方は必ずご覧ください。

テサランを実際に使ってみた感想はこちらをクリック▼

【口コミ】テサランを3ヶ月体験した感想!手汗レベル3に効果ある?

特集記事一覧

プロフィール


はじめまして。当サイトを運営しているまっきーです。

(自称)多汗症コンサルタントとして150名以上のコンサルタント経験を持ちます。

10年以上にのぼる医学知識と検証をもとに、汗と臭いの悩みを解決する情報を発信していきます。

サイトマップ