アセキュー

80%遺伝するワキガ?子どもに遺伝してしまう親ワキガの実態とは?


はじめまして。結婚して3年目になる男性になります。年齢は32歳、妻の年齢は私より4つ下の28歳になります。私達はそろそろ子作りをしようと思っています。それにあたって、様々な本を読んだり、お互いの友人、知人にたくさん質問させてもらっています。その中で私達が子作りするにあたって、1つ問題がありそれについて皆様に知ってもらいたいと思い、妻と一緒に執筆しています。

ワキガの問題を夫婦で抱えています。

私と妻は二人共ワキガの問題を抱えています。互いにワキガに関しては小さなころから悩み、様々な苦い経験をしてきた同士で、互いの気持ちがよくわかっております。特に妻は女性ですので、私よりよっぽど苦汁をなめてきたのではないでしょうか。

脇汗パッドやボトックス注射やオドレミン、塩化アルミニウム液を含む制汗剤などで効果の良し悪しを経験してきて、そのなかで一番効果の合ったものを使っています。妻はボトックス注射と制汗剤の両方で対策を行い、私は制汗剤のみで対策を行っています。そうはいっても、ここに至るまでにやはり長い月日がかかりましたし、ワキガに悩んできた経験があるからこそ、今こうして苦労を理解できる関係なのです。

「ワキガは80%子どもにも遺伝する」ということです。

子作りをするにあたり、いろいろな知見を集めていました。本もそうですし、人脈やもちろんYahoo知恵袋で同じような悩みを抱えている人はいないかなど考えられることはなるべくしようとしました。

それで、ワキガに関する気になる問題が見つかりました。それが、「ワキガは80%子どもにも遺伝する」ことでした。衝撃的な事実でしたし、信じたくありませんでした。私達のこれから作る子どもにも、ワキガの苦しみを与えてしまうのかと思うと、かわいそうです。そこで、その事実がきちんとしたものか偽の情報なのか確かめることにしました。

「ワキガは80%子どもにも遺伝する」について事実確認を小児科のI先生に聞きました。

妻の高校からの男友達の一人が今、小児科の先生をしているのですが、その方なら事実を知っているだろうと思い、アポイントを取って直接話すことにしました。ここではI先生とお呼びします。I先生に「ワキガは80%子どもにも遺伝する」ことを質問すると、ワキガの根本的な性質からきちんと説明してくださいました。

そもそもワキガは病気ではなく、あくまで体質であること。よく一般人の間では人にワキガが伝染ると噂が流れるが、あくまで体質なので、伝染らないこと。その体質がキーワードで、体質は遺伝性だということ。ワキガの原因の汗腺がアポクリン腺であること。遺伝ということは、その子のお母さんとお父さんの体質であること。一概に80%と断定はできない。両親の持つ体質がワキガを持つかどうかで数値は異なる。

上記の記録そのまま書き記しました。まだ続きはありますが必要な箇所だけ抜き出しています。I先生の仰ったことを私と妻に当てはめると、私達は二人共ワキガ持ちの体質なので、生まれてくる子どもにはそのワキガの体質が高確率で遺伝してしまうのだとはっきりわかるということでした。

ワキガは遺伝します。私と妻は子どもにその重荷を背負わせてしまうことに後ろめたい気持ちを隠すことができないのです。

私達は子どもを作ってもいいのでしょうか。ワキガという体質を高確率で与えてしまうとわかっていながら本当に子どもを作ってもいいのでしょうか。子どもが成長して、同じようにワキガに悩んで苦しんで、人に馬鹿にされて大変な思いをすることは私達がそうだったから予想がつきます。

私達のせいで子どもを苦しめてもいいのでしょうか。ワキガでお悩みでない方はもしかすると「言い過ぎ」と嘲笑するかもしれません。しかし、本当にワキガで様々な嫌なことがあります。経験した人でないとお分かりにはならないでしょう。私と妻は、今はそのような悩みで子作りをするべきか悩んでおります。年も若くはないので、今年か来年には結論を出すべきだとは考えております。

【口コミ】テサランを3ヶ月体験した感想!手汗レベル3に効果ある?

特集記事一覧

プロフィール


はじめまして。当サイトを運営しているまっきーです。

(自称)多汗症コンサルタントとして150名以上のコンサルタント経験を持ちます。

10年以上にのぼる医学知識と検証をもとに、汗と臭いの悩みを解決する情報を発信していきます。

サイトマップ