アセキュー

妊娠と黄体ホルモンの乱れ。女性の体臭や基礎体温が変化


私は昨年一人の男の子を授かりました。出産のつらさは母から聞いていたのですが、まさかあれほど痛みがあるとは思ってもみませんでした。

でも、産みおわって赤ちゃんの産声が耳に入ってきたとき、何もかも報われた思いで、心から幸せになりました。この子が愛しくてしかたがありません。これからこの子のママとして、私が何よりも大切に育ててみせます。これからお話しすることは、私が妊娠中に悩んだ汗とニオイの問題についてです。

→生理や妊娠中の女性でも使える制汗剤はこちらをクリック

妊娠前と妊娠後で体臭や汗のニオイに変化がありました。

妊娠してからですが、まず体臭がひどくなったと感じるようになりました。それと、ものを食べるときに自分の口のニオイも酷くなってしまったようでした。というのもこれまでに妊娠したことのあるママたちなら理解される方も大勢いらっしゃると思いますが、妊娠すると歯磨きがめんどうになっていきます。

それと、あまり時間をあけずに何かしら食べていたりする時間が増えます。食べても磨かないようになり、ますます口からニオウようになりました。それと特に脇汗と下半身からニオウようにもなりました。もともと脇汗と下半身は気をつけないとニオウのですが、妊娠してからですと自分のニオイが変化して酷くなったという感じです。

→生理や妊娠中の女性でも使える制汗剤はこちらをクリック

ホルモンバランスが崩れることで体臭や汗のニオイが変化するようです。

産婦人科の先生から事前に気になって相談したのですが、「妊婦さんは妊娠すると赤ちゃんを産むための身体になっていきます。その身体の変化に伴い女性ホルモンのバランスが妊娠前と妊娠後で変わっていきます。たくさんの妊婦さんがみなさん身体の変化に不安になられますが、それで大丈夫ですよ。お母さんとしての身体になっているので自信を持ってください。」と丁寧に説明してくださり、安心しました。

→生理や妊娠中の女性でも使える制汗剤はこちらをクリック

黄体ホルモンの影響で新陳代謝能力も高まります。脇や下半身も特に蒸れやすくなります。

実は妊娠するとホルモンバランスが崩れることでニオイも変化するのですが、身体の体温も上がるんです。黄体ホルモンというそうですが、身体の体温を高く保つホルモンが増えるそうです。体温を高く保つことで赤ちゃんのためになるべく身体を冷やさないために体温が高くなります。

妊娠中はすごく全身の汗をかくので、なるべく冷たいものを食べたいですし、お水もたくさん飲みたくなるのですが、「身体を冷やすことは赤ちゃんのためにならない」とお医者さんに釘を刺されました。

でも、妊娠してから汗もひどくニオウ身体ですし、脇や下半身もとても蒸れてしまい、肌も黒ずみますし、あせももできました。なるべく清潔なタオルで夫にも拭いてもらったり、そのままにしておくとニオイも酷くなってしまうので、着替えも頻繁に行ってなるべく衣類が汗を吸ったままにしないようにしました。

妊娠生活は本当に大変。女性の身体を知ることが重要です。

人生ではじめての妊娠と出産の経験で、本当に大変でしたが、でもそれ以上にすごく勉強になりました。家族やお医者さんにどれだけ助けていただいたかと思うと、心から感謝しています。自分の身体のこと何も知らないと感じましたし、あれもこれもお医者さんに相談して、でもまた不安なことが出てきて、本当に産めるのか怖い時期もありました。

それに最初慣れるまでは、体臭やニオイも私が発していると信じたくなかったですし、体調も優れないことも、陣痛で何度も何度も泣き出したいことも経験しました。何度も経験する中で、一人で悩まないでみんなに相談して、身体も心も助けて頂きました。

そうして汗や体臭、ホルモンの知識を学んで次第に自分の身体を受け入れるようになりました。まさに今妊婦さんの方々や、これからママになる女性の方、そしてまだ結婚されていない女性の方も、一度ご自身のお身体を知ることはすごく大切です。

「お母さんになる」ということは本当に覚悟が要ることです。本当にすごく大切なことですので、今回の私の体験談が少しでも考えるきっかけになれば嬉しく思います。

    • 下記は子供や妊娠中の女性の敏感肌でも使える制汗剤の『テサランを実際に購入して3ヶ月間使ってみた感想』についての記事です

“今汗で本気で悩んでいて”、“今すぐ汗対策をしたい”方は必ずご覧ください。

テサランを実際に使ってみた感想はこちらをクリック▼

【口コミ】テサランを3ヶ月体験した感想!手汗レベル3に効果ある?

特集記事一覧

プロフィール


はじめまして。当サイトを運営しているまっきーです。

(自称)多汗症コンサルタントとして150名以上のコンサルタント経験を持ちます。

10年以上にのぼる医学知識と検証をもとに、汗と臭いの悩みを解決する情報を発信していきます。

サイトマップ