アセキュー

1000円以下でコンビニの制汗剤を買えるか実地調査!横浜で値段比較


急遽明日友達と遊ぶに行く予定が入ってすぐに手に入る制汗剤が欲しい、親に保険証を借りて病院に行くのは恥ずかしいけどどうしても汗の臭いを抑えたい、部活で運動したけどシャワーを浴びる時間がなくて臭ってしまう…

そんな緊急時、手頃に汗や臭いを解決できるものはコンビニの制汗剤です。でも、あくまでも緊急用なので値段は1,000円以下くらいしかお金は出したくありません。そこで今回は「1,000円以下の値段で気軽にコンビニの制汗剤は買えるのか」についてお伝えしていきますので、ぜひご覧ください。

コンビニ総合評価
ローソン(4.0/5)
セブンイレブン(1.0/5)
ファミリーマート(0.5/5)

横浜市内の3つのコンビニで実地調査

今回私が足を運んだのは横浜市内の3つのコンビニで、みなさんご存知の、ローソン(LAWSON)・ファミリーマート(FamilyMart)・セブンイレブン(7-Eleven)です。

改めて比較してみるとコンビニごとで特色が分かれていたので参考にしてもらえればと思います。ただし、駅前に密集していた立地でしたので調査した店内はすごくこじんまりした作りでした。そのため、今回の調査が全国どこでも当てはまるわけではありませんので、そこだけ注意してください。

    • ちなみに関西だとセブンイレブンは『セブイレ』っていうんですが、関東だと伝わらないんですよね…

実地調査の判断基準

  • 1,000円以下の値段で制汗剤を購入できるのか
  • 制汗剤コーナーの発見までにかかる時間
  • 満足できる陳列レベルか

実地調査にあたり今回は3つの判断基準を設けました。

値段/1,000円以下で制汗剤を買えるのか

みなさんがコンビニで一時的に使うだけの制汗剤を購入するにあたって、2,000円や5,000円もしたらあまり買わないと思います。1,000円以下なら中学生や高校生など子供でも気軽に買いやすいと思いますので、「制汗剤が1,000円以下の値段で置いているのか」を考慮します。

時間/入店後の制汗剤コーナーを発見し接触するまで

急いで買いたいのに全然見つからないでは話になりません。入店から制汗剤コーナーを見つけるまでにどれくらいの時間がかかるのかストップウォッチ(…すみません、家にストップウォッチがなかったので熊のキッチンタイマーです…)で計測します。

コンビニの自動ドアの前で計測を開始をして、商品を発見後実際に手が届く位置まで移動するところまでを計測しています。今回調査をしたコンビニはどれも初めて入店するコンビニなので、どこに何があるのかは全然知りません。店員さんには一切場所を聞かずに、完全初見で誰でも気軽に制汗剤が見つけられるかが重要なので「商品を見つけるまでにかかる時間」を考慮します。

陳列レベル/商品のバリエーションや商品補充など

いざ見つかったとしても売られている商品のバリエーションが少なかったり、他のお客さんが商品を倒したまま放置、あるいはいつまでも商品を補充しないようなコンビニでは信頼できません。したがって、「初めての方でも満足できる陳列レベル」を考慮します。

    • ということで各コンビニを見ていきましょう

【コンビニ1】ローソン(LAWSON)の制汗剤

まずはローソンから実地調査です。

キッチンタイマーで計測開始です。

入店するとこんなかんじです。入店時点で右手に制汗剤コーナーらしきものが見えています。

計測時間は36秒でした。なぜこれだけ時間がかかってしまったのかというと、制汗剤コーナーの横の商品は文房具、生活用品などでどこからが制汗剤コーナーか少し迷ってしまったことと、男性用の制汗剤を探し回ったためです。

こちらのローソンはわりと多くの種類の商品が陳列されていました。BanやGATSBY、BioreやAg、シーブリーズなども見つかりました。手汗や足の汗、全身の汗などにも使えますし、汗ふきシートなら汗をかいた後でもすっきりとできてよさそうです。

非常に多くの商品が取り揃えられており、特に女性に人気のブランドやのかわいいイラストが描かれたパウダーシートや汗ふきシートなどが多く目につきました。また下にはニベアの日焼け止めクリームも置いていたり、洗顔フォームなどもあったことからはっきりと女性用のスペースだとわかります。値段も500円~1,000円程度で買えるものが多いようでした。

男性用スペースは女性用よりさらに奥側の小スペースでしたが見つかりました。8✕4(エイトフォー)のスプレータイプやロールオン、Ag MENのスプレータイプ、あとはULOSくらいしか見当たらず、女性用と比べると圧倒的に商品数が少ない結果でした。一応この後店内を一周してみましたが、やはり他の商品は置いていませんでした。

    • 一周してからキッチンタイマーは停止したので、36秒もかかってしまいました

  • ローソンは入り口から制汗剤コーナーが見えている
  • 商品発見までは36秒程度
  • 女性用と男性用スペースで分かれている
  • 女性用の制汗剤は種類が多いが、男性用は少ない
  • 値段は1,000円以下で買えるものが多い

【コンビニ2】ファミリーマート(FamilyMart)の制汗剤


次はファミリーマートの調査です。


ここのファミリーマートに入店して気づいたのですが、2階建て構造でした。とりあえず1階を回ったのですが、食品しかなく階段で2階へ。そうしますと、階段のところに制汗剤らしきものを発見しました。


近づくとBioreのメンズ用とレディース用ロールオンタイプでしたが、逆にこれだけしか陳列されていませんでした。この時点で時間は50秒経過でした。


しかもよく見ると、ホコリまみれで汚い。これは買えたものではありません。


さすがにおかしいと思い、2階へ登るとまとまったコーナーを発見します。写真を撮り忘れてしまったのですが、置いてあった商品はGATSBYの汗ふきシート、8✕4やAgなどだけで、先程のローソンより圧倒的に種類が少なかったです。また、男性用と女性用をごちゃ混ぜにして陳列されていたため、個人的にはわかりにくい印象でした。

    • タイマーはリセットしてしまっていたので、この時点だと感覚で1分40秒くらいだったと思います

  • ファミリーマートは入り口から制汗剤コーナーが見えない
  • なぜか階段と2階の2箇所にあり、わかりずらい
  • 商品発見までは1分40秒程度
  • 女性用と男性用スペースで分かれていない
  • 圧倒的なバリエーション不足
  • 商品がホコリを被っていた

【コンビニ3】セブンイレブン(7-Eleven)の制汗剤


最後はセブンイレブンの調査です。

ファミリーマートと同様に入り口からはどこにあるのかわからず、とりあえず化粧品や生活品コーナーを探していました。ところが、ここの店舗は陳列スペースが小さすぎたため1周目は見落としてしまいました。諦めずに店内を2周したところでようやく見つかりました。

あの一箇所を探すだけで、まさかの計測時間2分17秒という記録を叩き出しました。

    • しかも女性用の制汗剤が1つも見つからなかったんだよね

    • いやいや、そんなコンビニはないですって

    • いや、マジで。さすがに店員さんに女性用の聞いたけど、本当に売っていないってさ

    • ・・・



男性用の商品で売られていたのはGATSBYや8✕4やAgのスプレータイプかロールオンタイプだけで、まさかの汗ふきシートは一つもありませんでした。

  • セブンイレブンは入り口から制汗剤コーナーが見えない
  • 商品発見までは2分17秒程度
  • 女性用商品が1つも売られていなかった
  • 男性用商品でもバリエーションは最低数を記録
  • 汗ふきシートがないのは致命的

【コンビニ別総合ランキング】調査した管理人の感想

審査基準は「値段」「時間」「陳列レベル」をもとにした気軽さでした。それでは、今回の結果をもとにランキングをつけていきます。

コンビニ総合評価
ローソン(4.0/5)
セブンイレブン(1.0/5)
ファミリーマート(0.5/5)

値段だけを見ればどこのコンビニも1,000円あれば制汗剤の購入は可能でした。時間はローソン(36秒)<ファミリーマート(1分40秒)<セブンイレブン(2分17秒)の順で、ローソンが最も早く見つけることができました。しかも、入口が開いた瞬間からおおよその検討がつくような店内のレイアウトのため、非常にスムーズでした。

ローソンが最も商品のバリエーションが豊富、男女別だけどすぐ隣に陳列、ほとんど在庫切れがなかったなどの点で圧倒的な陳列レベルでした。一方で男性用の数点しか商品もなく、汗ふきシートがなかったセブンイレブンは女性のお客さんにとってはほぼ無価値であり、あろうことか商品がホコリを被っていたファミリーマートは個人的に絶対に購入をしたくありません。

以上の実地調査により、1,000円以下でコンビニで制汗剤を買うならばローソンが安心できると思いました。ただし、今回は立地条件やお店の規模も小さかったことから他の地域では全く順位が変わってくると思いますので、参考程度にとどめておいてください。

    • 今回キッチンタイマーをピッ!、ピッ!って鳴らして写真を撮っていたので、実は店員さんに呼び止められたんだよね(恥)

    • まっきーさんらしいですね(笑)

    • まほ、フォローありがとう・・・

コンビニの制汗剤のデメリット(制汗効果の不十分さ)

今回調査でよく見かけたものはどれもサイズが小さく、有名どころのメーカ-が出している8✕4、Ag、GATSBYのスプレータイプやロールオンタイプ、パウダーシートや汗ふきシートでした。

とはいえ、コンビニで購入できるものの性能は低くあくまでも一時しのぎでしかありません。これまでいろいろな制汗剤を実際に試してきた私の経験上、1,000円以下で手に入るほとんどのものは汗を止めることはできませんでした。

あくまでも私の個人的な体質が原因ですし、もちろん人によって効果があったりなかったりします。実際に試してきたからこそはっきり言いますが、私のような重度の手掌多汗症体質の場合、コンビニの制汗剤では制汗効果をもう期待していないので、今は『テサラン』や『デトランスα』といった制汗剤で手汗や脇汗を抑えています。

ただし、みなさんがそうだとは言ってませんので、今すぐ何とかしたいけど時間がない、どうしても緊急で仕方がない、お金が厳しいから効かないのはわかっているけど気持ち程度に使ってみよう、などコンビニの制汗剤でも必要だと感じている方は、ご自身の意志で好きな制汗剤を自由に購入すればいいと思います。

まとめ

今回は「1,000円以下の値段で気軽にコンビニの制汗剤は買えるのか」についてお伝えしてきました。

  • コンビニでも制汗剤は買えるが、店舗により発見する時間は陳列レベルに差がある
  • 1,000円あれば8✕4、Ag、GATSBY、汗ふきシートなど購入できるため緊急時には適している
  • 多汗症を治療したいならもっと性能がいい制汗剤かきちんとした治療を行う
  • コンビニの制汗剤は基本的に安いが配合成分が弱いため、制汗効果はあまり期待できない
  • 管理人はコンビニの制汗剤では手に負えない多汗症体質のため、もう少し強力な別の制汗剤を使用している

繰り返しますが、コンビニの制汗剤は安く、24時間誰でもどんなときでも入手することは可能です。緊急用にバッグの中に携帯している方も多いでしょう。しかし、安いゆえの制汗効果低さをどうしても感じてしまいやすいので、多汗症レベル2や3の方が治療目的でコンビニの制汗剤を利用しても難しいかもしれません。

いろいろな治療方法を“まずは実際に試す”ことから多汗症治療は始まります。はっきり言いますが、“悩むだけで、今何も行動しない”なら、“今後も今と同じくずっと汗に悩まされ続ける”だけです。“まずは行動をする”ことが、あなたの汗を治療することに繋がります。

    • 下記はコンビニの制汗剤より強力な制汗剤の『テサランを実際に購入して3ヶ月間使ってみた感想』についての記事です

“今汗で本気で悩んでいて”、“今すぐ汗対策をしたい”方は必ずご覧ください。

テサランを実際に使ってみた感想はこちらをクリック▼

【口コミ】テサランを3ヶ月体験した感想!手汗レベル3に効果ある?

特集記事一覧

プロフィール


はじめまして。当サイトを運営しているまっきーです。

(自称)多汗症コンサルタントとして150名以上のコンサルタント経験を持ちます。

10年以上にのぼる医学知識と検証をもとに、汗と臭いの悩みを解決する情報を発信していきます。

サイトマップ