アセキュー

手を振る挨拶は勘違いする?自分か後ろの人物なのかどっち?


こんにちは。現在立命館大学2年の男です。私の悩みは恥ずかしいことや突発的なことがあると気持ちが大きく揺れて、顔がすぐ赤くなったり汗が浮かんでくることです。これからお話する経験談はおそらく全世界の人が一回は経験する失敗だと思います。

「私の目を見て手を振る」同じゼミに所属する女性の挨拶

これまでの人生で年に2,3回は必ず起こしてきた失敗が、他人からの挨拶で、ついこの間も失敗をしてしまいました。ある日講義が始まるのでその講義室に移動していました。大部屋で200人ほど収容できる講義室です。その講義は親しい私の友人は履修をしていないのでいつも一人で履修しています。

講義室に入り、空いている座席がないかテキトーに探して座りました。隣の席は空いていたのでリュック置き用でした。講義が始まるまでスマホをいじりながら次々と入ってくる履修生のみんなを眺めていました。しばらくそうしていると、「私の目を見て手を振っている」女性がいて、明らかに私の座る席へ近づいてきます。

顔をよく見ると同じゼミに入っている女性でした。この子もこの講義を履修していたんだと驚きましたが、せっかく「私に対して手を振っている」のだから「私も彼女に手を振り返さないと」と思いました。何度か手を振り返し、彼女がほぼ正面に来た時に「おー、これ取ってたんだ。」と声をかけて、隣の座席に置いていたリュックをおろして彼女の場所を空けました。

まさかの勘違い!エアコンの効いた講義室で汗がドバドバ噴き出す

だがしかし、彼女は私をスルーして「私の後ろ」の席に回りました。「え、まさか・・・」と嫌な予感がしました。そっと「後ろ」を振り向くと彼女の友達と思われる複数人の女性陣と会話をしているではありませんか。

そして彼女はというと私には全く気がついていない様子でした。「うわああーー!!」ともの凄く激しく恥ずかしくなり、机に突っ伏しました。直後に顔がとんでもなく熱くなっていくのを感じて、エアコンの効いた講義室なのに変な汗が顔にドバドバ噴き出してきました。

噴き出す汗と出席日数のポイント確保

そうしているうちに教授も講義室に入ってきて講義が始まりました。そして、いつもその教授は講義が始まると出席者カードを前から後ろに回すように指示をします。私としては今すぐ講義室を抜け出し、汗が止まるまでトイレへ逃げ込みたい心境でした。

しかし、友人が誰も履修していない以上、ここで抜け出すと単位取得に必要な出席日数のポイントが稼げません。顔からだらだら滝のように落ちてくる汗をハンカチで拭きながら、ただただ早く出席者カードが回ってくるのを待ちました。

後ろの彼女からの優しい追撃とさらなる発汗

講義室はエアコンが効いていて周りは誰も汗一つかいていないので、何度も何度もハンカチで拭いていればそりゃ悪目立ちします。当然「後ろの彼女」にもです。肩をとんとんと指でつつくのを感じました。

「・・・やめてくれよ。このタイミングで?」と嫌な思いのまま後ろを振り向くと、彼女から「君もこの講義取ってたんだね。でも、すごく汗かいているけど暑いの??大丈夫??」と「優しい追撃」をしてきました。

悪意は全く無いのでしょう。でも、その言葉と私の目に映る彼女の顔は、私に動揺の原因である勘違いした挨拶」をフラッシュバックさせてしまうのです。結果、どうなったのかというと、さらに汗をかいてしまう結果となりました。

正直、あの『あれ?あの挨拶はもしかして私に向けて?でも、何か違うような?でも、もし私だったら無視するのは相手にかなり失礼だし。かといって実は後ろの人で違ったらかなり恥ずかしいぞ』というシチュエーションは誰でもあると思います。いつもみなさんはどう切り抜けていますか?何かベストな方法があれば私にご教授ください。

【口コミ】テサランを3ヶ月体験した感想!手汗レベル3に効果ある?

特集記事一覧

プロフィール


はじめまして。当サイトを運営しているまっきーです。

(自称)多汗症コンサルタントとして150名以上のコンサルタント経験を持ちます。

10年以上にのぼる医学知識と検証をもとに、汗と臭いの悩みを解決する情報を発信していきます。

サイトマップ