アセキュー

レーザー脱毛で脇汗が増えた?ミュゼ脱毛後の脇汗が増える原因と対策


「脇をレーザー脱毛すると、脇汗をかきやすくなるってよく聞きます。」「ミュゼで脱毛して、実際に脇汗がひどくなりましたし、もしかしてワキガになってしまったのでしょうか?」「脱毛後汗の量が増えて、冬でもシャツが濡れるようになりました。」、このようなお悩みを訴える女性は少なくありません。

また、実際に「脱毛後にシャツが濡れる」という経験もある通り、「脱毛後に汗の量が増える」と心底うんざりと感じていませんか?今回は、「果たして脱毛後に汗の量は増えるのか?」「脱毛するとワキガになるのか?」「脱毛後の脇の臭いがひどくなるのか?」などの悩みとそのメカニズムについてお伝えしていきます。

なぜ女性は体毛をムダ毛だと思うのか?

唐突ですが、この記事をご覧のあなたに2つ質問があります。

Q1.あなたはご自身の髪の毛が長くなれば、美容院でカットしますか?

美容院を使うかどうかは別として、100%の確率で髪の毛をカットしたことがあるはずです。「長いと重くて邪魔だし、夏場は暑かったりするので短めにカットしています。」「髪は伸ばしていますが、長過ぎると手入れが面倒なのである程度で切っています。」、このようなことを考えませんでしたか?

Q2.そもそもなぜ多くの女性は脱毛をするのでしょうか?なぜ、人体に自然に生えている体毛を処理するのでしょうか?

もちろんお金がないので脱毛をせず、体毛を剃る女性もいますが、おそらく多くの女性が、「邪魔だからです。」「毛が生えているのを人に見られると恥ずかしい。女としてありえない。」「自己処理が面倒なのと黒ずみができるからです。」、このようなことを考えませんでしたか?

改めて言うことでもないですが、女性が体毛に対して「必要ない」と思ったとき、ムダ毛だと認識し、処理を行います。

脱毛(永久脱毛・減毛)とは?


人体には頭、顔(眉毛、髭、鼻、あご)、脇、胸、お腹、背中、腕、手、デリケートゾーン、ヒップ、脚、膝など到るところに体毛が生えています。その中でも、女性が体毛の処理をしたい部位として脇、デリケートゾーン、脚、膝などが挙げられます。

ところが、体毛の処理として一般的によく知られている脱毛ですが、実はクリニックやエステサロンで名称や施術方法が異なってきます。あなたは「減毛」と「永久脱毛」という言葉をご存知でしょうか?また、「脱毛」と「永久脱毛」とは違うものなのでしょうか?

減毛/医療レーザー脱毛

「減毛」とは主に「医療レーザー脱毛」で使われる言葉です。クリニックやエステサロンの施術では多くが「医療レーザー脱毛」となり、ムダ毛(黒い毛に含まれる「メラニン」)に反応するレーザーを集中的に照射して、レーザーの熱でムダ毛が生えてくる部分を熱で燃やし破壊する方法となります。

ただし、レーザーを照射したとしてもムダ毛の生える部分を100%破壊し尽くすことはできず、ところどころ漏れがあり、何度もクリニックやエステサロンに通ってレーザーを照射する必要があります。医療レーザー脱毛を行った後にムダ毛が残ってしまうため、完全な脱毛とは言えません。

完全にすべてのムダ毛を破壊し尽くすことはできませんが、実際にある程度のムダ毛の量は減っているため、「減毛」という言葉が生まれました。ただ、まだあまり「減毛」という言葉自体が一般的ではないので、クリニックやエステサロンでは「脱毛」と書かれていることも多いですが、基本的には「減毛」と捉えてもらえれば大丈夫です。

「メラニン」(メラニン色素)・・・
皮膚の色や髪や体毛の色を作っている色素のこと。黒や茶色系の真性メラニン(ユーメラニン)と、黄色や赤色系の亜メラニン(フェオメラニン)の2種類に分かれる。医療レーザー脱毛の際、メラニンの黒い部分に反応するレーザーを当て、熱を発生させる。その熱で、ムダ毛が生えてくる部分を熱で燃やし破壊する。

永久脱毛/絶縁針(ニードル)脱毛

「永久脱毛」の「永久」の意味はご存知でしょうか?おそらくほとんどの女性が「永久」の意味を履き違えていて、「施術後ずっとムダ毛が生えてこない」と勘違いをしていませんか?もう一度繰り返しますが、「永久脱毛」は「施術後ずっとムダ毛が生えてこない」という意味ではありません。

もともと「脱毛」の考え方自体が日本由来のものではありません。歴史を振り返れば、実はアメリカから入ってきた概念です。1990年に日本スキン・エステティック協会が認定電気脱毛士の普及を目的にAEA(米国電気脱毛協会)と提携しました。

そして、アメリカにおける「Permanent hair removal」(永久脱毛)の概念も日本に入ってきます。アメリカにおいて「Permanent hair removal」(永久脱毛)とは下記のように定義されます。

「Permanent hair removal」(永久脱毛)の定義・・・
最終脱毛から1ヶ月後のムダ毛の再生率が20%以下である脱毛法のこと。

例えば、脇に100本の脇毛が生えていたとします。6月24日に100本すべての脱毛を行い、1ヶ月後の7月23日以降に確認すると脇毛が20本生えていた場合でも、脇毛の再生率は20%のため「永久脱毛」であると判断します。

また、さらに1ヶ月後の8月22日に確認すると元の30%にあたる脇毛が30本生えていたとしても、最終脱毛から1ヶ月後の7月23日に脇毛の再生率が20%であったため、「永久脱毛」と見なします。

クリニックやエステサロン側も「脱毛」と言って施術をしたのに、やはりムダ毛の処理漏れやムダ毛の再生が起こると、私たちからすれば「ちゃんと脱毛してよ。」「ここのお店全然ダメ。二度と行かない。」となるので、「減毛」という考え方が生まれたのも納得がいきます。

しかし、「永久脱毛」は確かに存在します。その脱毛方法が、「絶縁針(ニードル)脱毛」になります。20種類以上の電気針を直接毛穴に入れて、完全にムダ毛の発生源を絶つ(絶縁)方法となります。性別や、脱毛する部位、個人個人で毛穴の大きさ異なるため針の種類は多く用意されています。

ただ、毛穴一つ一つを焼き切るため、両脇だけでも医療レーザー脱毛の数倍は時間もかかりますし、電気を流す際に痛みを感じる人も多く、さらに費用も10万円以上します。しかし、時間と痛みとお金はかかる分、医療レーザー脱毛よりもムダ毛の再生率も低く、永久脱毛の信頼があります。

脱毛をはじめるきっかけ

この記事をご覧の女性の多くは既に医療レーザー脱毛や絶縁針脱毛など何らかの形で脱毛経験があるのではないでしょうか?ただ、中には「脱毛に興味がわかない」「必要性がない」、あるいは「どういったきっかけで脱毛をはじめたらいいのかわからない」という女性も少数はいらっしゃると思います。そこで、世の中の女性が脱毛をはじめたよくあるきっかけをまとめてみました。脱毛をはじめるか悩んでいる女性は考える参考にしてみてください。

きっかけ1/剛毛体質の遺伝で周りに馬鹿にされてきた

主に剛毛かどうかは遺伝で決まります。よく「両親は剛毛ではないのに、なぜか娘の私だけ剛毛体質です。」と悩む女性もいらしゃいますが、人間の遺伝とは単に両親から受け継ぐものだけではありません。

あなたのお父さんにはお父さんの両親(あなたから見ればお父さん側のおじいちゃんとおばあちゃん)、お母さんにはお母さんの両親(あなたから見ればお母さん側のおじいちゃんとおばあちゃん)がいます。

さらに人間の遺伝子とはどこまでも遡り続けます。家系を調べれば、どこかに剛毛の遺伝子をもつ先祖がいた可能性が高く、あなたが突然変異の遺伝子を持って生まれた可能性は低いです。このことを「隔世遺伝」といいます。

「隔世遺伝」・・・
先祖にあった劣性形質が世代を隔てて子孫に現れる現象のこと。その劣性形質は親の世代では現れておらず、祖父母以上前の世代から遺伝した遺伝現象のこと。一般的には「先祖返り」で知られている。

また、剛毛体質の場合、カミソリ負けを起こす可能性が高いです。カミソリ負けを起こすと、無理に自己処理をしてしまい、肌トラブルにつながります。あるいは処理したところから血が出ることもあり、傷口から細菌が侵入することで炎症を起こす場合も極めて高いです。

きっかけ2/自己処理が面倒くさいと感じた

ムダ毛は処理したいと思っていても、「脇、脚、デリケートゾーンなどあらゆる場所を定期的に自己処理することに面倒だ」と感じたことはありませんか?例えば、「脚や膝のムダ毛はストッキングを履いているので、面倒だから普段は剃っていない」と言う人はいませんか?

人間は生来怠け者です。ほうっておいても隠せるムダ毛は自己処理がだんだんと手抜きになってしまうので、なにか簡単にできるムダ毛処理はないか探すうちに脱毛にいきつきます。

きっかけ3/自己処理をしていたが、埋没毛、毛穴、黒ずみが目立つと感じた

自分でムダ毛処理をしていた時、毛穴が赤くなってしまうこともあるのではないでしょうか?そのまま赤く炎症を続けてしまうと、肌にシミができる原因となりますので、クリニックやエステサロンで脱毛しようと考えるようになります。

きっかけ4/恋人ができてキレイになりたい

恋人ができて、自分磨きに専念する女性は多いです。彼の前ではキレイにいたい、好きになってもらいたい、あるいは彼と性行為をする時に見られても恥ずかしくない体でいたいという思いから、脱毛をしようと思います。また、結婚式などハレの舞台でひときわキレイになるために、直前に脱毛をする女性はかなり多いです。

アセキューにも大学1年生の女性から体験談が寄せられています。彼女も「脱毛したら脇汗が増えました。」と悩んでいる当人ですので、ご参照ください。

脱毛したら脇汗がすごい増えた?ミュゼレーザー脱毛と垂れる汗対策

体毛の4機能と汗の蒸発

ここまで脱毛について細かく見てきましたが、ここからは本題である「脱毛と脇汗の関係」についてお伝えしていきます。説明するにあたり体毛の機能についてまず考える必要があります。下記の質問に対してどう思いますか?

Q.体毛(脇毛)には4つの機能がありますが、一体どのような機能なのでしょうか?

この4つの機能を知ることで、「脱毛と脇汗の関係」を医学的に説明することができます。一つ一つ見ていきますので、しっかりと理解してお読みください。

機能1/体温の維持


そもそも人類が誕生した時は、文明が発達しておらず裸、もしくは動物の皮の着用程度のもので、生きていくために人類は体毛を発達させました。ただ、人類は文明開化をして、衣類を身にまとったりエアコンなどを発明して、暑くても寒くても体温調整をできるようになりました。

そうして体毛の体温維持機能は必須とはいえなくなってきました。ちなみにエアコンの開発者といえばウィリス=キャリア(Willis Carrier)ですがご存知でしょうか?彼のおかげで、私たちはとても助かっていますので、この機会に頭の片隅に覚えておいてください。

機能2/外部刺激(摩擦、菌、皮脂、垢など)から皮膚を守る

唐突ですが、下記の行動を実際に取ってください。

1.右腕を大きく振り上げる。
2.力を抜いて右腕を下ろす。

実際にされたらわかると思いますが、右腕を下ろす際、重力に従い右脇の肩関節が皮膚とこすれ合いつつ動きます。物理学上、物と物がこすれ合うとそこには相対運動を妨げる摩擦力が発生します。

人間は一日中硬直状態を続けることはできません。必ず何かしら動くため、その度に脚や肩や腕の関節などが動きます。そして、関節が動くということは、表面上では皮膚と皮膚がこすれ合うことを意味します。体毛(脇毛)には、皮膚同士がこすれ合う時の摩擦力を軽減して身を守る効果があります。

また、体毛が生えていることで、毛穴に菌や皮脂や垢がたまりにくいので、炎症なども皮膚の炎症なども防いでいます。ちなみに髪の毛は、人間の最も重要な脳を守るため髪の毛の量が多く生えています。このように、体毛は外部刺激(摩擦、菌、皮脂、垢など)から皮膚を守る機能があります。

機能3/汗の吸収と蒸発

体毛ですが、汗を一部吸収したり、伝う汗を蒸発しやすくさせる機能があります。体毛が多いと、脇にかく汗をまとめずに毛一本ごとに分散化させることができます。そのため、吸収と蒸発の両機能を持ち合わせます。

機能4/触覚

あなたは蜘蛛の糸に引っかかった経験はありませんか?私は何度もあり、蜘蛛が大の苦手です。そんな蜘蛛の糸ですが、皮膚に直接触れなくても腕の毛や指の毛に触れるだけで「そこにある」と感じ取ることができます。体毛はこのように、何かが触れると、その毛穴部分が振動して、触覚機能が働きます。

脱毛後の噂を体毛の機能から分析する


先ほどお伝えした、体毛の機能は医学的に認められているため、この4つの機能から私たちがよく耳にする脱毛の噂について分析していきます。何が本当で嘘なのか、そのメカニズムをしっかり理解してください。

検証1/脇を脱毛すると、脇汗をかきやすくなるのか?

結論、汗の量は変わりません。ただ、脱毛後一時的に脇汗の量は増える可能性は高いです。医療レーザー脱毛でメラニンに対してレーザーを照射しますが、その刺激によって汗腺自体が一時的に活性化する可能性が高いためです。

そのため、クリニックやエステサロン側から事前に「脱毛後は一時的に脇汗が増える場合もあります。」と事前忠告を受ける場合もあります。ただし、汗の量は変わりませんが、「汗を感じやすく」なります。根拠となる理由は下記の通りです。

機能3・・・
ムダ毛(脇毛)がなくなることで、本来脇毛が吸収・蒸発していた汗が皮膚にそのまま流れていきます。蒸発せずに脇汗が残ってしまい、いままではシャツが濡れなかったのに脱毛後シミになってくることがあります。
機能4・・・
人間の脳はこれまで当たり前に感じていた感覚を求めます。脱毛後、脳は脇毛が脇汗を感じるのは当たり前だと思っているため、擬似的な触覚機能を発現させます。そうすることで、人間の意識は脇へ異常に傾き、蒸発しない脇汗に対して「汗が増えた」と誤認識を強くするようになります。「汗が増えた」と誤認識すればするほど、人間の精神にストレスや緊張がかかるので、精神的な脇汗が噴き出します。

このように、ムダ毛(脇毛)を脱毛したことで、脇汗の蒸発率の低下と、精神的汗の繰り返しの負の連鎖に人間の意識は囚われます。これが「脇を脱毛すると、脇汗をかきやすくなるのか?」の正体です。

検証2/脇を脱毛すると、ワキガになるのか?

結論、ワキガになりません。ワキガとはアポクリン腺が多い体質の人にだけ起こる体質のことで、アポクリン腺から発汗した汗の栄養分などと脇に存在する菌が臭いを発生させます。ただし、ワキガにはなりませんが、「脇からの臭いはキツくなる」可能性は高いです。根拠となる理由は下記の通りです。

機能2・・・
ムダ毛(脇毛)があることで、外部刺激(摩擦、菌、皮脂、垢など)から皮膚を守る機能がありましたが、脱毛するとその機能が失われます。つまり、毛穴の中に皮脂や垢などが入り、ほうっておくと酸化しやすくなります。これが臭いの元となります。
機能3・・・
ムダ毛(脇毛)がなくなることで、本来脇毛が吸収・蒸発していた汗が皮膚にそのまま流れていきます。蒸発せずに脇汗が残ってしまいます。機能2が失われ、汗と皮脂や垢が反応しあい酸化が促進されます。これが「脇を脱毛すると、ワキガになるのか?」の正体です。

ワキガと汗腺に関して詳しくまとめた記事はこちらになりますので、一読ください。

【彼氏からワキガがうつるか悩む女性へ】性行為やお風呂、体温計や遺伝でうつるの?

【用語説明】汗腺(エクリン腺・アポクリン腺)

脱毛後の汗の対処方法

先ほどもお伝えしましたが、脱毛と汗の量やワキガとの関係性は医学的に一切存在しません。ただ、「事実上脇汗がたまる」「事実上脇から臭う」ことは確かですので、どのように脱毛後対処するべきかお伝えしていきます。

対処1/脱毛のメカニズムを理解して、負の悪循環を断ち切る

「脇汗が増えた」とご自身の精神を追い詰めれば追い詰めるほど、精神的な発汗は増え続けます。また、一度発汗が起こるとなかなか蒸発もせず、負の悪循環に飲み込まれてしまいます。よく他のサイトでは「脱毛後の脇汗は気持ちの問題だから気にしないことがいいよ。」などと記載されているのをよく見ますが、そんなの無理です。

なぜなら、「脱毛=ムダ毛の処理」としか知識がないため、「なぜ脱毛後に脇汗が増えたのか理解できない」からです。心理学上、人間は「わからないもの」に不安やストレス、あるいは恐怖を覚えます。

その感情はマイナスであり、精神的発汗の原因となります。ただ、「わかれ」ば、納得ができます。納得が積み重なると当たり前につながります。脱毛のメカニズムを理解して、負の悪循環を断ち切ることが、「脇汗を気にしない」マインドにつながっていきます。

対処2/清潔さを保つ

「脇の臭いが気になる」場合は、ワキガではなく皮脂などの酸化を防ぐことが重要となります。あなたが耳が痛くなるほど聞いたことのあることですが、汗をかいたらこまめに洗いましょう。シャワーが厳しいようでしたら、汗ふきシートでふき取るなど、毛穴の汚れをほうっておくことが臭いの原因となります。

ただし、人間の皮膚には常に存在する「グロボーサ」というカビ菌が弱酸性肌を維持してくれています。あまりにきれい好きで、一日に8回もシャワーを浴びるなど洗いすぎてグロボーサを落としすぎないように、程々に清潔さを維持してください。

【存在しない汗アレルギーと体内金属のイオン化現象】汗のかゆみや湿疹の原因を探ってみよう

対処3/制汗剤や脇汗パッドの使用

対処1、対処2だけで不十分だと感じる女性は制汗剤や脇汗パッドの使用を検討してみてはいかがでしょうか。ただ、あまり制汗剤をつけすぎると、制汗剤に含まれる成分が毛穴に入り込み肌荒れを起こす場合があるので、脇汗が気になるからといってつけすぎには注意してください。

まとめ

今回は年代問わず多くの女性が悩む、体毛(ムダ毛)、とくに脇毛の脱毛についてお伝えしてきました。そもそも脱毛とは何なのか、なぜ脱毛をしないといけないと思うのか、人類の進化から体毛の4つの機能の分析、それを踏まえた脱毛に関するお悩みの徹底解明と対策方法、何か一つでも悩んでいたあなたのためにお役に立てたでしょうか?

よくみんな「脱毛しても汗を気にするな。」と言いますが、気になるから無視できないんです。私は悩むあなたに気安く「気にするな。」などと安っぽいことは言いません。

「なぜ脱毛後気になるのか。」「なぜ脱毛後シャツが今まで以上に濡れるようになっているのか。」「これまでの私の体とどう違っているから、汗や臭いが出るのか。」理解して、納得するまで考えましょう。この記事をご覧のあなたはもう二度と「脱毛=ムダ毛の処理」と言わないでください。

Q.「脱毛」のメカニズムは理解することができましたか?「体毛の4つの機能」とはどのようなものでしたか?

大切なことでしたので、繰り返し質問させて頂きました。この記事が大切なあなたのためになれば幸いです。

いろいろな治療方法を“まずは実際に試す”ことから多汗症治療は始まります。はっきり言いますが、“悩むだけで、今何も行動しない”なら、“今後も今と同じくずっと汗に悩まされ続ける”だけです。“まずは行動をする”ことが、あなたの汗を治療することに繋がります。

    • 下記は子供や妊娠中の女性の敏感肌でも使える制汗剤の『テサランを実際に購入して3ヶ月間使ってみた感想』についての記事です

“今汗で本気で悩んでいて”、“今すぐ汗対策をしたい”方は必ずご覧ください。

テサランを実際に使ってみた感想はこちらをクリック▼

【口コミ】テサランを3ヶ月体験した感想!手汗レベル3に効果ある?

特集記事一覧

プロフィール


はじめまして。当サイトを運営しているまっきーです。

(自称)多汗症コンサルタントとして150名以上のコンサルタント経験を持ちます。

10年以上にのぼる医学知識と検証をもとに、汗と臭いの悩みを解決する情報を発信していきます。

サイトマップ